新着情報

タイ現地ニュース 新着情報

  • 2013.11.14

    【クンマリ現地ニュース62】コーヒーの産地

    タイ北部・チェンマイ県に行って来ました。
    北タイはコーヒーの産地でもあり、タイ人にも(世界でも!?)有名です。
    私が行ったのは海抜1400m辺りの山です。とても急な斜面にコーヒーの木を植えていて、収穫や手入れもきっと手作業で行っているんだろうなぁと思いました。
    日中の気温は13℃ほどで丁度過ごしやすく、景色も本当に素晴らしく、ゆっくりとした時間を過ごしました。
    (バンコクスタッフ クンマリ)

    ページの先頭へ

  • 2013.11.05

    【クンマリ現地ニュース61】ロ-ティサイマイ

    こちらはとっても可愛いロ-ティサイマイと言う名前のお菓子です。
    カラフルな糸状の砂糖菓子を、薄く焼いたクレープのような生地に包んで食べます。
    砂糖がほろほろ溶けてあま~く、日本の綿あめのような感じでしょうか・・・クセも無く日本人でも食べやすいと思います。
    日本と違って、お祭りでなくても年中食べられるのが嬉しいところ。カラフルな色も可愛いですよね!
    (バンコクスタッフ クンマリ)

    ページの先頭へ

  • 2013.10.29

    【クンマリ現地ニュース60】ちょっと珍しい果物

    見たことありますか?ちょっと珍しい果物、ファッカーオ(和名:南蛮烏瓜/ナンバンカラスウリ)です。実は、私も初めて見ました。
    ファッカーオにフルーツ・野菜をミックスしたフレッシュジュースがあったので飲んでみたところ、にんじん味メインの野菜ジュースっぽい感じで飲みやすかったですよ。
    苦瓜に近い仲間で、中国南部~オーストラリア北東、特にベトナムに多く見られるそう。トゲトゲしていますが触ってもイタッ!となるほど鋭くは無かったです。
    タイでもマイナーな果物らしく友人たちもあまり知らないようでしたが、お店のおばちゃんが言うには、昔は若い実(緑色)を茹でるかさっと火を通して、ナムプリック(唐辛子ペース トのつけダレ)につけて食べていたのだそうです。
    (バンコクスタッフ クンマリ)

    ページの先頭へ

  • 2013.10.25

    【クンマリ現地ニュース59】タラート・ナ-ム

    家の近くのタラート・ナ-ム(水上マーケット)です。

    畑で取れた有機栽培野菜や果物、クイティアオルア(船上中華麺)、ルークチントーッ(つみれ団子揚げ)などなんでも売っています。

    昔は水路が発達していたので、みんなこんな風に船に乗せて物を売り買いしていたそうですが、車の登場により、運河から道路へと変わり、船から屋台へと変わっていったそうです。

    タラート・ナ-ムは今ではほとんど観光地でしか見る事がなくなりましたが、休日は沢山の人で賑わっているようです。(バンコクスタッフ  クンマリ)

    ページの先頭へ

  • 2013.10.15

    【クンマリ現地ニュース58】キンジェー(菜食週間)屋台

    キンジェー(菜食週間)屋台では、なんちゃって食材がたくさんあります。

    カーオムーデーン(赤焼き豚のせごはん)の豚肉を、大豆や豆腐で豚肉風にアレンジしたカーオムーデーンジェー、クイッテイアオ(屋台ラーメン)のつみれなどもこんにゃくやグルテンで代用したクイッテイアオジェー、普段の名前に「ジェー」とつけて食材を変えるだけで、いつもとあまり変わらないまま屋台に並んでいますね。

    写真は、こんにゃくやグルテンから作られたえび、イカなどのシーフードやつみれ、ゆで卵のスライスなどです。

    デパートや市場、屋台街でもたくさんのジェーイベントをやっていますので、見るだけでも面白い です。
    (バンコクスタッフ クンマリ)

    ページの先頭へ

  • 2013.10.10

    【クンマリ現地ニュース57】タオフー・トーッ(揚げ豆腐)

    キンジェー(菜食週間)にだけ出る屋台と言えば、タオフー・トーッ(揚げ豆腐)屋さんです。
    日本の厚揚げ豆腐そのままの感じです。

    (↓油揚げではありませんよ~↓)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9A%E6%8F%9A%E3%81%92

     

    その豆腐に、唐辛子&砕いたピーナツ入りの甘めのタレをつけて食べます。

    タオフー・トーッ屋台では、一緒に、野菜のかき揚げ・天ぷらと、野菜春巻きがセットで売られていることが多いです。
    旦那さんは普段ジェーには参加しないのですが、毎年この屋台だけは好きで必ず食べています。
    (バンコクス タッフクンマリ)

    ページの先頭へ

  • 2013.10.10

    【クンマリ現地ニュース56】じぇじぇじぇ、キンジェー

    じぇじぇじぇ、キンジェー(菜食週間)です。(笑)

    屋台ではベジタリアン特別メニューが色々ありますが、最近では、大豆で出来た豚肉風だったり、こんにゃくでできたシーフード、卵を使わない中華麺、などなど、なんちゃってフードもたくさんあって、菜食といえど味はおいしくなってきた感じがします。

    ジェーメニューが置いてあるお店では、黄色の三角旗と黄色地に赤文字の看板などがついています。

    1年に1度のイベントとなっていて、普段は一般的なメニューの屋台、キンジェー期間ははジェーメニューに変わる、なんてところがたくさんあります。
    (バンコクスタッフ クンマリ)

    ページの先頭へ

  • 2013.10.07

    【クンマリ現地ニュース55】キンジェー(菜食週間)

    ただ今、タイではキンジェー(菜食週間)です。今年は10月4日が前夜祭で、5日~13日まで。

    ①肉類やシーフード、牛乳、卵など動物性のものを食べない(調味料も含む)
    ③味が濃い料理を食べない(辛すぎ、甘すぎ、酸っぱすぎなども含む)
    ④匂いの強い野菜、ニンニク、パクチー、ネギ、玉ネギなどを食べない
    ⑤五戒を守る
    ⑥行儀のよい振る舞い
    ⑦タンブン(徳を積む)を心がける

    華僑からはじまった行事ですが、タンブンということもあり徐々にタイ人に浸透したのではと思います。
    黄色の旗を掲げているお店が、アーハーンジェー(菜食メニュー)を提供しています。
    普段濃い味になれた私たちにはどうも味気ないようなものばかりなのですが、普段の食生活を見直すいい機会です。
    写真はタンブンスペースがあったのでそちらでタンブンしてきました。メニューも後ほどご紹介しますね。(^^)

    (バンコクスタッフ クンマリ)

    ページの先頭へ

  • 2013.10.01

    【クンマリ現地ニュース54】コーラの配送&ビン回収車

    暑い夏に冷え冷えの炭酸飲料、子供から大人まで幅広く、ずーっと人気があります。
    タイでは今でもビン詰め飲料があり、空きビンは回収して洗ってからまたリサイクル。とってもエコですよね!
    写真がコーラの配送&ビン回収車です。重たいので大変だな~とは思うのですが、ビンを見ていると懐かしい感じがしますよね。(バンコクスタッフ クンマリ)

    ページの先頭へ

  • 2013.09.24

    【クンマリ現地ニュース53】ガイ・オップ・オーン

    市場にちょっと珍しい屋台が出ていました。ガイ・オップ・オーン(鶏肉の水がめ蒸し焼き)です。
    鶏肉は水がめの淵からフックでぶら下げて吊るし、水がめの中で炭をおこして、蓋をして炙りながら蒸し焼きにします。
    炭の香りが香ばしく、ちょっと燻製風かな?と思ったのですが、水がめの蒸し効果(?)で、中身はふっくらジューシー。
    よくブレンドされたタイハーブで下味がついているので、炭火で燻されてとーってもいい香りです。
    よく見かけるガイ・ヤーン(鶏肉の炭火焼)とはまたひと味違ったものでした。
    看板には東北と書いてあったのですが、東北では有名なのかもしれませんね。
    (バンコクスタッフ クンマリ)

    ページの先頭へ

<< ... ←前へ 5| 6| 7| [8]| 9| 10| 11 次へ→ ... >>

パクチーTOPに戻る